Just another WordPress site

ローズマリーラブヴァネッサ(大山)

「ローズマリーラブヴァネッサ」。
スゴイ名前の洋菓子店です。このセンスは、私には思い浮かばないです。
生菓子にはエディブルフラワー(食べられる生花)を使っていました。

板橋区の大山駅から徒歩5分ほどのところにあります。

店舗の外観や内観の写真はありません。
↓↓

こちらレビューです。
↓↓

■パウンドケーキ プレーン
里奈:きめ細かく、しっとりしている。柔らかい。一言で香りを表現すると、なぜか、ホットケーキの香り。甘く粉と砂糖とバターの混ざった香りです。

琢磨:飲料のミロの粉の香りがした。決めが細かく、外観はしっとりした感じがあるが、気泡が目立つ。実際は生地はパサついており、ボロボロ崩れる。口の中に入れると柔らかく溶けていく。

■パウンドケーキ チョコ
里奈:チョコというよりココアの香り。崩れやすく、やわらかいケーキ。大量生産品という印象を受ける。

琢磨:ココア系の香り。手に持つと軽い。目が詰まった感じはあるが、気泡が目立つ。口に入れるとキメ細かい麦の粒がスッと溶け、チョコ感が広がるが、しっとり感はない。やや崩れやすい。

■パウンドケーキ フルーツ
里奈:フルールぎっしり。ラム酒の香りがする。生地が崩れにくく、噛むほどにフルーツのジューシーさを感じる。3つの中で一番良い。

琢磨:外観は乾いた感じがする。ラム酒の大人香り。フォークを入れるとホロホロと崩れるが気にならない程度。生地のキメが細かく、口に入れるとスッと溶けていく。フルーツはシャキシャキしていてよい。

店名順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

店名順

最近のコメント

    カテゴリー