Just another WordPress site

セティボン?

京王線の仙川駅に行く用事がありましたので、そのときに寄ったお店です。
たまたま見かけたお店でしたが、美味しそうオーラが全開。迷わず入りましたww

セティボンのホームページはこちら

こちらは、画像がちです。
↓↓

そしてこちらがレビューです。
「正確に伝えたい」と考えていますので、褒めちぎることや感想を述べるのではなく、感情を押さえて、できるだけ主観的ではなく、客観的になるようにしています。
それでもどうしても主観ではあるのですが、できるだけ客観的にしています。
というのは、誰が行っても買っても、同じように感じるようなものにしたいんですね、私たちは。

前置きが長くなりましたが、レビューをどうぞ!

■マドレーヌ
里奈:背が高い。中の生地のキメが細かい。焼き色は薄め。バターのコクとレモンのさっぱりな香りが広がる。やわらかくさっくりしている。有塩バターを使用しているのか、塩気を感じる。

琢磨:乾いた感じ。中も同様。気泡が大きい。持ったら大きさに比べて軽い。ミルク系の香りと味。バームクーヘンのような乾いたライトな食感。

■フィナンシェ
里奈:艶のある見た目。中の生地のはかなりキメが細かい。高さが3cmもあり、かなり大ぶり。元々深いフィナンシェ型で作っていて、さらに焼いたことで膨らみが出ている。生地は、やわらかくてもっちりとしている。有塩バターを使用しているのか、アクセントとしての塩加減がよい塩梅。もらったら嬉しいフィナンシェ。

琢磨:厚みがある。3cmほど。外は湿り気がある。中は透明感と渇きの混在しているがやわらかい。持つと大きさ相応のズッシリ感。香りはバター系。しっとりしたバター感のある生地が、口の中いっぱいに溶け広がる。

■チョコフィナンシェ
里奈:フィナンシェにココアが入ったタイプ。かなり膨らんでいて、プレーンの3cmを超える3.3cmの大きさ。ココアの量が多くて、深みがあり、濃厚。1つでかなり満足できる量。ボリューム的にはパウンドケーキに近い。しっとりしっかりした生地。

琢磨:これまた大きい。厚みは3cm以上あるのではないか。外は黒光りしていて、カリントウかと思うほど。下はしっとり感がある。香りはチョコ感なし。中はしっとりしており、湿り気を感じる。チョコ感のある生地はやわらかいが噛み応えがある。クセのない甘さでスッと入っていく。

店名順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

店名順

最近のコメント

    カテゴリー