Just another WordPress site

アンプレスィオン

imprestion(アンプレシオン)

imprestion(アンプレシオン)は、福岡のお店で、マカロンが有名のようです。
マカロンに惹かれますが、ここでも焼き菓子に行きます!

東京ではJPタワー(丸の内)で購入できます。機会があればぜひ!

動画の下にレビューがありますので、ご覧くださいね♪




以下、レビュ―です♪
↓↓
■マダガスカルバニラのクグロフ
里奈:色々な食感。クランベリーのしゃきしゃき感。生地はふんわりしている中に、少し粒のあるさっくり感。
琢磨:最後にほのかにベリーの香りが残る。上品な甘さと香り。コリコリした食感。クランベリーは酸味が少なくがシャクシャクした食感で、良いアクセント。

■伊予柑
里奈:しっとりしてしっかりした生地。伊予柑は優しく香る。アーモンドパウダーは荒めで面白い食感になっている。

琢磨:しっとり感がある生地は一口目で美味い!と思いました。すぐに口の中で溶けていく。溶けていきながら、伊予柑の風味が口いっぱいに広がる。アーモンドのサクサクした粒がかみしめるほどに存在感を増す。

■ジャンデュージャ
里奈:ナッツとチョコのバランスが絶妙。ナッツの濃厚なクリームを食べているような感じ。ざっくりした食感。

琢磨:ナッツとチョコのぎっしりした食感が素晴らしい。しっとりした生地はスッと溶けていくが、最後にナッツが残っているのが面白い。重厚感のある味わい。

■グァラナショコラ
里奈:チョコが濃厚なケーキ。しっとり過ぎてスゴイ。

琢磨:チョコ感たっぷり!口の中でホロホロ溶けていく。少し崩れやすいが、口の中がチョコって感じになるので、気にならない。濃いコーヒーとともに。

■チョコフィナンシェ
里奈:上に乗っているカカオニブの食感がアクセントになっている。フィナンシェだが、パウンドケーキのようなしっかりさがある。

琢磨:少しライトなチョコ感。でも確実にチョコを感じる。コリコリしている食感はカカオの粒だそうですが、これが柔らかいだけでない印象的なお菓子になっていて、しっとり感があり、ジューシー。




店名順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

店名順

最近のコメント

    カテゴリー