三鷹の老舗洋菓子店「ティアレ」。
昔はフィンランド洋菓子店だったということです。
つまり、フランスやイタリアのお菓子ではなかった、ということでしょうか。

店内からは、「街の洋菓子店」という雰囲気が伝わってきましたよ。
清掃されていて、雰囲気が明るく、近隣の雰囲気よりも少しオシャレな感じでした。

こちらレビューです。

食べログ評価が3.53(2014年5月当時)でしたので、一度行ってみようということで行ってきました。
不二家系というのでしょうか、ファミリー向けというか子供向けというか、街の洋菓子店でした。

辛口で言えば、近くにあれば行きますが、電車を乗り継いでまで行く、というほど、独自のコンセプトがあるわけではないです。
それはほとんどのお店がそうですので、減点にはなりません。

行ったときはフローズン系のドリンクが準備中でした。
時代に合わせて様々なものを取り扱おう、取り組みをしようという姿勢が好印象でした。
取り残された感じはなく、街に合わせて、変化・進化・適応をしようという感じです。

ちなみにですが、食べログの評価である程度の点数(3.2以上)がある場合は行く候補に入れているのですが、外見を見ると、取り残されている系、廃れた系のお店もあり、そういうお店には入らないようにしています。