ある日、食べログで調べたら東京1位のお店がありました。それが吉祥寺にあるアテスウェイです。

東京No.1のアテスウェイの焼き菓子のレビューはこちらです。

日曜日に行ったのですが、お店の前にガードマンがいることに驚きました。日曜だけかな?

お店に入ると人がいっぱい。場所としては駅から便利がいいわけではないのに、びっくりです♪
誕生ケーキだけのガラスケースがあるのははじめてみました。
さすが人気店です。

食べログ評価で大阪1位(H26.4月はそう)だったパティスリー ルシェルシェのような街の洋菓子店の最上級という感じです。
上質というのでしょうか。

大人な感じのブティック感があるわけでも、フランス文化感があるわけでも、たのしいレゴ感があるわけでも、あえて外したようなナチュラル感があるわけでもないのですが、とにかくこのお店は上質だと感じます。
色で言えば陶器感のある白ですね。しっとりした青みのあるグレー感のある白。

・・・うまくいえません。

私は埼玉県川口市のシャンドワゾーや大阪天満にあるパティスリー ラヴィルリエのようなフランス文化を感じられるお店が好きです。
吉祥寺のAKLABOも個性が感じられお店です。

ただ、このお店が近所にあれば、全部の生菓子を食べておきたいと思うようなケーキが並んでいました。
店舗の外でイートイン?ができる場所があったので生菓子もいただきました。

正直、フィナンシェやマドレーヌなどの焼き菓子については、それほどのインパクトはありませんでした。
フィナンシェやマドレーヌって差が出しにくいので仕方ないと言えば元も子もないのですが、東京No.1の焼き菓子というインパクトはないです。

そういうインパクト重視のお店ではないので問題ありません。
というか、普通に美味しいのは間違いありません。価格も高くなかったですし。

歯切れが悪くホメている感じはないのですが、好みではないということです。